JTIは、130カ国以上で製品を展開する国際的なたばこ・加熱式たばこ産業のリーディングカンパニーです。

JTIは、世界第2位のたばこブランドである「ウィンストン」と米国以外の「キャメル」のグローバルオーナーであり、両ブランドの売上高で最大のシェアを有しています。また、JTIは、Logicブランドや加熱式製品Ploomなど、国際的な電子たばこ市場の主要企業でもあります。スイスのジュネーブに本社を置くJTIは、44,000人以上の従業員を擁し、7年連続で「Global Top Employer」に選ばれています。JTIは日本たばこ産業(JT)のグループ企業です。

詳しくは、www.jti.com

JTI logo

アステラス製薬は、革新的なサイエンスを患者さんのために役立てることを使命とする製薬企業です。

「明日は変えられる。」は、私たちのすべての行動の指針となる理念です。専門性を有する治療領域では、柔軟な発想で、科学の進歩を世界中の人々や彼らを支える多くの医療従事者・介護者のアンメットメディカルニーズ(満たされない医療ニーズ)に結びつけています。

アステラスは、新薬、新技術、治療領域に投資し、未来の医療を改善するために、同じビジョンを持つ他の人々とパートナーシップやコミュニケーションネットワークを構築しています。

アステラスは、変化する医療の最先端で活動しており、患者重視、説明責任、成果志向、開放性、誠実さといった価値観を企業文化の中核に据えています。

Astellas logo

セガとクリエイティブ・アセンブリーは、ビジネスパーク・ソフィアにある最先端のオフィスのひとつで一緒に仕事をしています。

セガは、世界有数のインタラクティブ・エンターテインメント企業です。同社のソフィアスタジオでは、英国、フランス、ブルガリア、カナダのゲーム開発チームに世界最高水準の品質、タイムリーかつ効率的な品質保証(QA)サービスを提供しています。

クリエイティブ・アセンブリーは、1987年に設立されたヨーロッパ有数のゲーム開発スタジオで、イギリスのウェストサセックスとブルガリアのソフィアに拠点を置いています。数百万本のセールスを記録した『Total War™』シリーズをはじめ、数々の受賞歴のあるAAAタイトルを制作したクリエイティブ・アセンブリーは、Games Workshop との『Total War™: WARHAMMER®』、Wargaming Allianceとの『Total War™:ARENA』、20世紀フォックスとの『エイリアン アイソレーション』、343 インダストリーズおよびMicrosoftとの『Halo Wars 2』など、世界のパートナーと優れた作品群をつくり続けています。

私たちは、2社が共同してゲーム制作チームを2つ一緒に育てています。その2つのチームはチームワーク、相互の敬意、質の高い仕事といった共通の価値観を持っています。2社は共同で2チームのメンバーそれぞれのキャリア開発に役立つ機会を育んでいます。両社は独自のアイデンティティと文化を持っていますが、SEGA Europeのために素晴らしいゲームを作るという共通の目標を掲げています。

SEGA logo
Creative Assembly logo

武田薬品は、1781年に大阪で創業した、科学に基づき患者さんを中心に考える、グローバルなバイオ医薬品企業です。

武田薬品は現在、米国、欧州、中南米、アフリカ、アジアなど、世界80以上の国・地域で事業を展開しています。2008年、武田薬品はブルガリア市場に参入しました。私たちの価値観は、誠実、公正、正直、不屈であり、行動にあたっては患者さん、信頼、評判、事業発展の順に重視しています。

武田薬品は、がん、血液、希少疾病、消化器、神経の5つの主要治療領域に研究開発を集中し、血漿由来治療薬やワクチンにも重点的な投資を行っています。

社会的責任を果たす企業として、武田薬品はさまざまな疾病に苦しむ患者さんのQOL向上を目指す取り組みや、一般の方々を対象とした活動を数多く行っています。またブルガリアにおいては、日本文化の紹介や、ブルガリア日本間のビジネスの発展にも尽力しています。

Takeda logo

JAPAN AGRI PRODUCTS EUROPE JSC(JAPE)は、以下の3社がブルガリアに設立した合弁会社です。

  • 全国農協食品株式会社(日本)
  • 株式会社ポーラスター (日本)
  • ZUNIKA Ltd(ブルガリア)

2015年のEXPO MILANO 2015 - Feeding the Planet, Energy for Lifeで、ZEN-NOH FOODS、POLAR STAR、ZUNICAが日本で生産した冷凍寿司を初めて欧州の人々に紹介しました。それを機に3社はヨーロッパでの冷凍寿司の製造・販売を目的とした共同プロジェクトの構想に着手しました。

ブルガリアは、競争力のある価格で生産するには最適な環境であり、さらにEU市場へのアクセスも容易であることから、3社のパートナーによって合弁事業に最も適した場所として選ばれました。各社の技術と具体的なノウハウで、おいしい日本食のEU諸国への普及に貢献することを目指します。

伝統の味

寿司は日本文化を代表するもののひとつであり、世界でも際立った存在感を放っています。魚の保存食として始まった寿司は、形や色を変えながら長い歴史を刻み、日本がおかれた文化環境の絶え間ない変化を反映してきました。寿司は、Japan Agri Products Europeが革新的な冷凍寿司を生み出すことによっていまも進化し続けています。

全農フーズ株式会社と株式会社ポーラスターは、電子レンジで簡単に解凍できる寿司など、日本の米をベースにした冷凍食品を開発しています。製品はどれも伝統的な日本料理のエッセンスを取り入れたオリジナルレシピで作られています。JAPAN AGRI PRODUCTS EUROPEの冷凍寿司は、国産米など厳選された原料を使用し、独自の味わいと豊かな栄養が特徴です。日本産の米は、鮮度を保つために丁寧に調理され、最終製品に繊細な味を与えます。

 

JAPE logo

欧州住友商事会社 は、総合商社および投資ソリューションプロバイダーのリーディングカンパニーです。

ロンドンにある欧州本部は、11カ国に13のオフィスを構えています。また、中近東、アフリカ、その他欧州地域にも子会社・関連会社を有しています。住友商事の主要子会社として、66の国と地域に135の事業拠点(国内22、海外113)を持ち、フォーチュン誌の世界500大貿易・事業投資会社として知られています。住友商事グループを構成する企業の数は全体で900社を数えます。

私たちは総合商社として、製品・素材・部品を必要とするすべての人に供給し、お客様のニーズに応えるべく、常に商品・サービスのバリエーションを増やしています。これは、さまざまな事業領域で活躍するグローバルなパートナーとの協働を意味します。鋼管・圧延、非鉄金属、自動車、建設、輸送、鉱物、化学、食品、生活産業、インフラプロジェクトなどの分野で事業を展開しています。また、プロジェクトや事業への投資も行っており、多くの企業の事業拡大や新市場への参入を支援してきました。私たちは、取り組む分野のバリューチェーン全体を網羅する統合的なビジネスモデルを構築しています。

私たちには、今日の厳しいビジネス環境において、お客様のビジネスの成長をサポートするためのグローバルネットワーク、経験、専門知識があります。

Sumitomo Corporation Europe Ltd. logo

現代的な顔を持つ伝統的な銀行。Tokuda Bankは、パーソナルなお付き合いを通して、いつもお客様の忠実なパートナーであり続けています。

Tokuda Bankは、東京を本拠地とする株式会社徳洲会のグループ会社です。1998年に日本の投資家が当行の株式の過半数を取得し、現在、日本の株式会社徳洲会が当行の資本の99.94%を保有しています。株式会社徳洲会の主要株主は、徳田虎雄医師です。

東洋の伝統と西洋の流行を取り入れ、透明性、明瞭性、公正性の原則に基づき、社会、株主、顧客、従業員の利益のバランスを考慮したアプローチで、現代的なサービスの提供に努めています。

Tokuda Bankの価値観を象徴するものとして、「八弁の菊」というロゴマークがあります。長寿と若返りの願望が込められています。花弁の数である8は、日本で繁栄と富を象徴し、別の見方をすれば無限大を意味します。緑色は、持続可能な発展と「緑の地球」の実現を目指す当行の姿勢を表しています。

Tokuda Bankでは、個人、中小企業経営者など、より多くのお客様にご利用いただき、簡単で迅速な対応ができることを知っていただきたいと考えています。Tokuda Bankにとって、お客様はそれぞれ独自の価値をお持ちです。お客様ごとのニーズと能力に応じて、ぴったりのアプローチをお任せいただけます。

詳しくは、www.tokudabank.bg をご覧ください。

Tokuda Bank Logo in BG

Времевата линия на успеха на Язаки датира от 1929 г., когато Садами Язаки започва да продава електрически проводници за автомобили.

След важни промени в правителствените разпоредби, през 1935 г. на японските компании е разрешено да започнат вътрешно автомобилно производство  с положителни ефекти за Язаки: През 1939 г. компанията удължава дейността си и през 1941 г. "Yazaki Electric Wire Industrial Co. Ltd."е създадена с около 70 служителиВ момента корпорацията оперира в 46 страни и в нея работят над 250 000 служители. Като компания, сме особено горди да бъдем най-големият производител на кабелни инсталации в света.

Дейността на фирмата в България датира от 2006 г. и е свързана с производство на автомобилни кабелни инсталации, като основните клиенти са автомобилните производители Рено, Форд и Даймлер. С трита си завода в Ямбол, Сливен и Димитровград, „Язаки България" ЕООД е един от най-големите работодатели в България, като през 2016 г. служителите на фирмата са около 5.500.

Културата на Язаки е смесица от различни преживявания и опит, чиито корени са здраво свързани с Япония. Работим заедно, основавайки се на култура на корпоративна отговорност на всички нива. Без нашите служители, които се идентифицират с Язаки и винаги дават най-доброто от себе си, нашият успех няма да бъде възможен.

Нашата корпоративна цел се основава на това да постигнем бизнес успех, зачитайки опазването на околната среда и социално-икономическата отговорност. Нашето мислене се ръководи от оценката на културните различия, отворената комуникация и взаимно уважение. Като глобална компания със своя корпоративна култура, изпълняваме различни роли: надежден и качествен доставчик, отговорен работодател, уважаван корпоративен гражданин и технологичен инвеститор.

Yazaki-Logo
Logo of JBBA

日・ブルガリア・ビジネス協会の使命は、ブルガリアにおける日本企業の活動促進、日本企業のブルガリア進出支援、両国間のビジネス関係の促進と支援です。

連絡先

住所: бул. Мария Луиза 9-11, 1000, София, България
Mobile telephone: +359 882 42 12 38
Fax: + 359 2 423 28 87
Email: office@jbba.bg

2020 © JBBA 日・ブルガリア・ビジネス協会 All rights reserved.